【ゴーカート】に乗れた昭和の「戸山交通公園」が「新宿スポーツセンター」に

※画像はイメージです

ゴーカートに乗れた【戸山交通公園】!

またまたローカルネタで恐縮なんですが、私が子どもの頃、

「戸山交通公園」

っていうところがあったんですよね。

 

タメゴロー
タメゴロー

え~場所は高田馬場で、地名的には「戸山」っていうところなんですが。この記事の画像は、ネットからお借りしたものです。

 

 

戦中には、「陸軍戸山学校」があったところなんですよね。

今は、「新宿スポーツセンター」になってるあたり一帯が、「戸山交通公園」だったようなんですけどもね。

 

なにがすごいかっていうとですね、子どもが一人でエンジン付きのゴーカートに乗れたんですよね、その公園は。

公園全体がゴーカート・レーンになってて、一周たしか50円くらいで。

 

一時、仲間としょっちゅうゴーカート乗りに行ってましたねえ、そこに。

 

タメゴロー
タメゴロー

私が小学校4年生くらいの頃だったと思うんですけども。

 

全体がゴーカート・レーンだった【戸山交通公園】

戸山交通公園のゴーカート・レーンも、結構長大で。

途中立体交差になってたり、踏切まであったんですよね。

 

踏切には小さいレールが通ってて、それも結構長大なレールだった気がします。

別に乗り物がレールを走るとかはなかったですけどね。

 

公園全体を、全部ひとりでゴーカート運転できるわけなんですよね~。

 

タメゴロー
タメゴロー

それがエキサイティングだったんですよねえ。

 

 

もともとは、昭和の当時、モータリゼーションで急増する交通事故から子どもたちを守るための啓蒙っていう趣旨だったようですねえ、交通公園は。

 

まあ、われわれはゴーカート乗れるのがとにかく楽しくて、行けば、ゴーカート乗って、公園の売店でアイスかなんか買って食べてましたね。

それだけで大満足でしたねえ、当時小学生の私には。

 

タメゴロー
タメゴロー

「ああ、俺は今、生きている」っていうくらい。(笑)

 

【戸山交通公園】は、地域再開発で「新宿スポーツセンター」に!

「戸山交通公園」があった地域は、当時なにかまだ戦後が残ってる感じで、結構古いバラックのような建物とかが多かったのが、再開発されたんですよね。

それは、私らが交通公園に行かなくなったあとだったですけども。

 

で、いつの間にか「戸山交通公園」はなくなっちゃってた感じでしたね、私の印象では。

そういえば、あそこでゴーカート乗ったよな~って大人になって思い出したら、「あれ? ない」みたいな。

 

タメゴロー
タメゴロー

どこにあったんだろう、ってネットで調べたら、再開発されたあたりにあったという。

 

「戸山交通公園」があったあたりは、今は「戸山公園」として、新宿スポーツセンターも含めて親しまれてるようです。

地図を見ると、公園の形自体は変わってないようですね。

 

戸山公園に交通公園時代の遺構が残ってるみたいですし。

見に行ってみたいですねえ。

 

 

当時の戸山交通公園には、あまり監視員とかはいなかった記憶でしたが、当ツイッターのフォロワーさんから、巡視員のおじいさんがいた、という情報をいただきました。

ゴーカートに乗ってて、おまわりさんのような恰好をした口うるさいおじいさんで怖かったそうで・・・。^^;

 

ゴーカートがエンストすると、ブツブツいいながらエンジンをかけなおしてくれたそうですが・・・

いわれてみれば、そういう人がいた記憶が私にもありますし、ネット上の写真にも、おまわりさんの格好をした人が写ってますね。

 

「戸山交通公園」の思い出がおありの方は、せひコメント欄でシェアしてくださいませ♪

 

タメゴロー
タメゴロー

というワケで、昭和の「戸山交通公園」のお話でした! 次回もまた、モア・ベターよ♪

 

◆ヤフオク【昭和レトロ】◆

タメゴローに励ましのコメントを送ろう!

タイトルとURLをコピーしました