【宇宙戦艦ヤマト(’74)】サントラ・交響組曲・BGM集の思い出!【1】

【宇宙戦艦ヤマト】(テレビ第1作)の劇中BGMに聴き惚れた!

音楽は、ザックリ言えば、イージーリスニングから洋楽ポップスへ、という変遷をたどった私なんですけどもね。

 

同時に、アニメ音楽も聴いてました。

アニメ一般っていうよりも、『宇宙戦艦ヤマト』(’74)の音楽ですけどね。

 

タメゴロー
タメゴロー

『宇宙戦艦ヤマト』に関しては、1974年の第1作を本放送から観てファンになった私ですが・・・

当初から宮川泰さんによる劇中音楽(BGM)がすごく凝ってるな~と思ってました。

 

当時は、前にも書いたように、当時はカセット・テレコしか持ってなかったんで、テレビからカセットに録音して聴いてたんですよね。

 

当然ドラマごとですけれど、「ヤマトの音楽、いいよな~」と思いながら、セリフも覚えちゃうくらい、何度も繰り返し聴いてましたね~。

 

タメゴロー
タメゴロー

下のプラモは、2199版じゃないやつです。「EXモデル」は、早めの購入が吉かもです。

 

【宇宙戦艦ヤマト】映画版のサントラが遂に発売!

例の川島和子さんのスキャット曲をはじめとして、気に入った曲が何曲もあって。

こういうことは、宇宙戦艦ヤマト以前のテレビアニメではなかったように思いましたねえ。

 

そもそも『宇宙戦艦ヤマト』のプロデューサー・西崎義展氏は、音楽プロデューサー出身らしく、音楽に凝ったということなんでしょうね~。

 

タメゴロー
タメゴロー

もともと、本放送で視聴率が取れなくて話数が短縮された『宇宙戦艦ヤマト』なわけですが・・・

再放送で人気が上がり、映画にもなり、と空前の「ヤマト・ブーム」が訪れたわけですよねえ、その後。

 

で~、当時はレコードだったわけですが、そんなヤマト・ブームの中で遂に発売になったのが、映画版『宇宙戦艦ヤマト』のサントラ・アルバムだったわけです(下のLPレコードです)。

 

映画版は基本的にテレビ版の再編集だったわけですから、まあ、テレビのドラマの音が聴けたっていうことですね。

当時はビデオも普及してませんでしたから、これだけでも宇宙戦艦ヤマト・ファンにはたまらない逸品でしたよね~。

 

タメゴロー
タメゴロー

すぐ下のLPレコードがそれです。「君は覚えているか! ヤマトの あの熱き血潮を!!」

 

◆ヤフオク【昭和レトロ】◆

タメゴローに励ましのコメントを送ろう!

タイトルとURLをコピーしました