【NHKラジオ語学講座】『ラジオ英語会話』で学んだ昭和の思い出!

※画像はイメージです

NHKラジオ【英語会話】の思い出

昭和時代のラジオって、ほんとによかったですよね~。

 

で、「トレーニングペーパー」のお話ついでに、

「NHKラジオ語学講座」

のお話をしましょうかね。

 

え~、私はいわゆる語学マニアだった時期があるんですよね~実力は別として。(笑)

もともと英語の勉強とかは嫌いだったんだけど、あるキッカケから興味を持つようになって、そこそこ英語の勉強をするようになってたんですよね。

 

でも、文字の上だけの勉強にどうしてもなっちゃうじゃないですか。

で、やっぱり英語で会話もできるようになりたいなあ、ということで、浪人のときに、4月からNHKの『ラジオ英語会話』(昭和当時は、今の『ラジオ英会話』でなく『ラジオ英語会話』でした)っていうのを聴き始めたんですよね、テキスト買ってきて。

 

 

講師は、東後勝明先生という早稲田大学の教授をしておられる先生でした。

「東後先生、なつかし~」という方もおられるんじゃないでしょうか~。

 

タメゴロー
タメゴロー

東後先生の、下の本も持ってたと思います~。表紙のイラストが実に昭和しててイイですね~♪ ^^

 

小林克也さんもゲスト出演した【NHKラジオ 英語会話】

いや~、『ラジオ英語会話』の番組がいざ始まって、聴いてみてビックリしましたねえ。

東後先生とアシスタントのネイティブの方々との掛け合い(漫才じゃないですよ)が、どれが東後先生なのかわからない

 

それくらい、ネイティブに近い発音だったんですよねえ、東後先生が。

これにはもう、ビックリしましたねえ。

 

「こんなにネイティブみたいな英語をしゃべる日本人がいるのか」と。

なにしろ、当時の学校の先生方の英語って、こういっては失礼ですけど、とてもネイティブ・スピーカーに通じるとは思えない方も多くて。^^;

 

タメゴロー
タメゴロー

今のように海外の人が多くいたわけじゃない、昭和のあの時代の日本ですから、仕方ないと思いますけどもね。

 

まあ、のちには小林克也さんの英語に驚くことになるんですけども、この当時はまだ克也さんの存在を知らなくて、東後先生の英語にまず驚いたんですよね~。

 

小林克也【ベストヒットUSA】(80年代)で洋楽ブーム到来?【1】
小林克也【ベストヒットUSA】は、洋楽番組の嚆矢だった! 洋楽好きの昭和世代に忘れがたいのは、80年代の 『Bridgestone Sound Highway ベストヒットUSA』 でしょうね~、なんといっても。 ...

 

ああ、そういえば、克也さんが東後先生の『英語会話』にゲストとして出演されたこともありましたね。

私にとっては、「二大巨頭、夢の共演」って感じでしたねえ。

 

というわけで、東後先生の英語は、も~「アッと驚くタメゴロー」だったんですよ、私にとって。

 

タメゴロー
タメゴロー

「これが日本人の英語!?」っていう感じで、衝撃だったですね。

 

英語以外の【語学講座】も聴いた学生時代!

それからはですねえ、毎日、東後先生の『英語会話』を聴くのが楽しみになって。

ネイティブ・スピーカーの方々の「生の英語の音」に接したのも、これがはじめてだったんですよね、私の場合。

なので、一生懸命、音をマネしましたねえ。

 

で、大学になると、今度は他の語学講座にも興味が出てきて。

フランス語、ドイツ語、イタリア語、スペイン語、ロシア語、中国語、のちに放送が始まった韓国語(ハングル)も聴きましたね。

 

タメゴロー
タメゴロー

ま~、ハッキリいって、どれもかじったともいえないレベルで終わりましたけども。(笑)

 

見たら、今はアラビア語もあるんですねえ。

 

で、そのときに活躍してくれたのが、前にお話ししたカセット・テレコだったんですけどね。

放送をカセットに録音して、あとで何度か繰り返して聴きましたね。

「あ、今のとこ、もう一度」っていうリピートにテレコは適してて。

 

私の場合はもっぱらラジオの語学講座で、テレビはあまり活用しませんでしたけど、やっぱり視覚的な効果も大いにありますよね、その国の文化とか風物とか。

その点、映像はやっぱり優れものだったでしょうね。

そういうものも、語学学習のモチベーションを高めてくれますからねえ。

 

そういえば、漫画家の楳図かずおさんがNHK語学講座のマニアだとのちに知って、「ああ、俺と同じだ」と思いましたね。(笑)

 

タメゴロー
タメゴロー

継続できたのは英語だけで、その他はどれも中途半端で終わりはした語学学習なんですけども、思い返すと、楽しかったですねえ。

 

テレビ【英語会話】のマーシャ・クラッカワーさんも懐かしい!

当ツイッターのフォロワーさんから・・・

 

懐かしい!この頃は、NHKラジオの英語番組は、基礎英語、続基礎英語、英語会話の三つだった。

 

旺文社の『ラジオ講座』もいい感じでしたよね!

 

でした、でした。^^

やはり昭和世代にとっては結構忘れがたかったりしますね~ラジオ講座は。

んで、やはりフォロワーさんから教えていただきましたが・・・

 

 

今は表紙もアニメ絵だったりするんですね~。

われわれ昭和世代には、あっと驚くぅ~♪ですなあ。

また、フォロワーさんに、こんな方を思い出させていただきました~。

 

 

マーシャ・クラッカワーさん。

なつかしいですね~。

今は、聖心女子大学の教授をしておられるようです。

 

タメゴロー
タメゴロー

というワケで、懐かしの『NHK語学講座』のお話でした! 次回もまた、モア・ベターよ♪

 

【80年代洋楽ヒット曲】で【英語学習】?FEN(現AFN)の思い出!
なつかしの米軍放送【FEN】(現AFN)! え~なつかしの昭和ラジオ番組なんですが、私は学生時代の一時期、英語を勉強してたんで、 FEN (Far East Network) もひところよく聴いてたんですよね。 学ん...
【英会話カフェ】高田馬場の老舗喫茶ミッキーハウスで英会話練習した昭和時代
【英会話カフェ】は、英会話を練習できる喫茶! ジャズ喫茶のお話をしましたけど、私がときどき利用した喫茶に 「英会話カフェ」 もありましたね~。 昭和の当時は「英会話喫茶」と呼んでました。 「名曲喫茶」「...

 

◆ヤフオク【昭和レトロ】◆

コメント歓迎です!

タイトルとURLをコピーしました