【大塚・角萬】結婚式場の昭和CMは「おおつか~ かどま~ん」だった!

※画像はイメージです

【大塚・角萬】は、金閣寺みたいのがある昭和結婚式場だった!

いや~忙しいと、ひょっくりどうでもいいことが頭に浮かぶって、よくありませんか?

ありますよね!←強引

 

私もですね~、また浮かんじゃいました。

なつかしいCMが。

 

なつかしいCM数あれど、やっぱりこれに軍配が上がるかな~と思えるのが

「おおつか~ かどま~ん」

のCMじゃないでしょうかね~。

 

タメゴロー
タメゴロー

当たり前ですけど、関東地方(東京限定かな?)だけのローカルCMだったようですが。

 

これは、今はなき「角萬(かどまん)」という結婚式場のCMで、JR(当時は国鉄)大塚駅からも建物が望めました。

屋上には金閣寺様の構造物(式場?)があり、それはそれは壮観な眺めだったんじゃないでしょうか。

 

ちょいと画像をお借りすると・・・

いかにも「なんでもアリ」な昭和チック感満載の、魅力的な結婚式場ですよね~。

今の若い人たちにも、ぜひお勧めしたかったなあ。(笑)

 

あの時代のものは、なんだかやたらと煌びやかなものが多かったですよね~。

観光ホテルの「純金風呂」とか、宮殿みたいなレストランとか。

 

ある意味、直接的でわかりやすかったっす。

スタイリッシュさには大きく欠けてたとは思いますが、それも時代ってことで、私は好きですねえ。^^;

 

タメゴロー
タメゴロー

下のDVDに「角萬CM」は入ってません

 

タメゴロー
タメゴロー

CMのDVDって、意外と少ないですね。企業がそれぞれ違うからコンピレーションは難しいんでしょうが、映像文化ですからねえ。粋なご配慮を期待したいとこです。

 

【大塚・角萬】CMは、なにげにインパクト大だった!

このCMもテレビでよく流れてて、CM自体はたしか式場の様子を映すだけのようなシンプルなものだったように思いますが・・・

 

それだけに

「おおつかぁ~ かどまぁ~ん」

のコールがやけにインパクトが強かったですねえ。

 

特に何の節回しもなく、男の声でただ「おおつかあ  かどまあん」ですからねえ。^^;

 

ググってみると、多くの方が「大塚といえば、角萬」のように、いまだに潜在意識(かどうかはわかりませんが)に刻印されてしまっているようです。

 

タメゴロー
タメゴロー

大塚には当時(私の小学生時代)、叔父夫婦(その後離婚…って、どうでもいいね)が住んでいたので、何回か遊びに行ったんですよね。

 

で、大塚駅のホームから角萬が見えたのを覚えてます。

「おおッ! これが角萬か!」

と、感激もひとしおでした。

 

今は何やら「大塚角満」さんとおっしゃる著名人の方がおられるようですが、やっぱり「大塚」とくれば、そうなるでしょうねえ。^^

 

タメゴロー
タメゴロー

というワケで、なつかしの角萬CMのお話でした! 次回も、モア・ベターよ♪

 


タメゴローに励ましのコメントを送ろう!

タイトルとURLをコピーしました