【謎の円盤UFOプラモ 1】スカイダイバー・ルナキャリア・インターセプター

※画像はイメージです

UFO、スカイダイバー、スカイ1、ルナ・キャリア

さ~て、来週のサ〇エさんは・・・じゃなくて。

さ~て、『サンダーバード』プラモデルのお話に続いては・・・

 

『謎の円盤UFO』プラモデル

いってみましょうか。

 

当時、『謎の円盤UFO』はよく観てたし好きだったんで、プラモも作りましたね~。

「UFO」と「スカイダイバー」と「スカイ1」を作ったと思います。

 

スカイ1は、潜水艦スカイダイバーの先端にドッキングされてる戦闘機なんですが、スカイ1だけのプラモもあったんですよね。

その分、大きいサイズで。

 

あ、あとは「ルナ・キャリア」

地球と、月にあるムーンベースの要員の交代に使われる輸送機なんですが…

 

プラモの名前は、なぜか「ムーン・トランスポーター」だったのを憶えてます。

 

「なんじゃそりゃあぁぁっ?」(松〇優作風)

と思って、大人に訊いた記憶があります。

 

「トランスポート」って言葉を覚えたのはそれでしたね。

 

タメゴロー
タメゴロー

覚えても、特に役には立ちませんでしたけど(笑)。

 

 

【インターセプター】と【シャドーモービル】

ルナ・キャリアには、「ルナ宇宙艇」という小型の宇宙船がドッキングしてて、大気圏外でルナ・キャリア本体と切り離されて月に向かう設定でした。

ちなみに、ルナ・キャリアは「 Lunar Carrier」、ルナ宇宙艇は「 Lunar Module」が正式名のようです。

 

プラモでも、両者がドッキングできたんで、エキサイティングでしたね~。

 

劇中では、宇宙艇は、地球に戻る際の大気圏突入を繰り返した汚し(ウェザリング)が施されてて、リアルだったんですよね。

 

で、私もウェザリングに挑戦したのを覚えてますよ~プラカラーで。

あんまりうまくいきませんでしたけどね~(苦笑)。

 

ルナ・キャリアのプラモは、確か映画『サンダーバード6号』に連れてってくれた叔父さんが買ってくれたんじゃなかったかな~。

ほかにも「インターセプター」「シャドー・モービル」のプラモが出てたと思うんですが、作った記憶が定かじゃないですね~。

 

お小遣いが、もたなかったのかも~。

ルナ・キャリアのウェザリングが失敗して、プラモづくりがスランプに陥ったのかも知れません(笑)。

 

インターセプターをつくらなかったのは、かえすがえすも残念ですねえ。

かっこいいのにぃ。

 

当ツイッターのフォロワーさんいわく、インターセプターの先端のミサイルを無くしてカッコ悪くなった、と・・・。

・・・でしょうねえ・・・。

 

タメゴロー
タメゴロー

あれだけはなくしたくないですね!(笑)

 

 


タメゴローに励ましのコメントを送ろう!

タイトルとURLをコピーしました