NHK-FM【クロスオーバーイレブン-1】津嘉山正種のナレーションと音楽

※画像はイメージです

【NHK-FM クロスオーバーイレブン】と【FM東京 JET STREAM】

私の場合、城達也さんの『JET STREAM』が「FM放送」と「エアチェック」入門になったわけなんですけどもね~。

 

しばらくして聴くようになったのがNHK-FMで昭和の当時放送されていた

『クロスオーバーイレブン』

でしたね。

 

改めて調べてみると、『クロスオーバーイレブン』は、日曜を除く夜11:00から深夜0:00の放送だったんですね~。

まあ、「イレブン」ですもんねえ。

 

 

タメゴロー
タメゴロー

OPとEDがYouTubeにありました♪ お借りしまっす。

 

 

ということは、NHK-FMで『クロスオーバーイレブン』を聴いてから、FM東京(当時)の『JET STREAM』を深夜0:00から聴くっていうメニューを毎日こなしていたっていうことですね~、昭和当時の私は。

 

『クロスオーバーイレブン』は、富山敬さんもパーソナリティーを勤められておられたんですねえ。

その時代は『クロスオーバーイレブン』をまだ聴いてませんでしたけども。

敬さんの『クロスオーバーイレブン』も聴きたかったなあ。

 

私が聴き始めた頃の『クロスオーバーイレブン』パーソナリティーは、津嘉山正種(つかやま まさね=男性です)さん。

『クロスオーバーイレブン』といえば津嘉山さん、という感じなかったですかねえ。

 

タメゴロー
タメゴロー

よかったなあ、津嘉山さんの落ち着いたナレーション。

 

【クロスオーバーイレブン】津嘉山正種のナレーションが秀逸!

そうそう、津嘉山さんの語りによるミニラジオ・ドラマ仕立てで、合間に音楽を聴かせてくれるっていうスタイルでしたね。

毎回「スクリプト」(脚本)ってことで、作者の方がクレジットされてましたけども。

 

ドラマの内容は正直よく覚えてないんですが(^^;)、番組のスタイルとしてはとてもよかったんじゃないでしょうかね~。

あくまで音楽主体っていうか、目立ち過ぎず、雰囲気を醸すドラマ、っていう感じだったんじゃないですかね。

いや、そういうドラマって、書くのむずかしいと思いますよ~。

 

城達也さんのナレーションによる『JET STREAM』の名オープニング&エンディングと並んで、『クロスオーバーイレブン』の津嘉山さんによる名オープニング&エンディングも、耳に鮮やかに残ってますね。

 

タメゴロー
タメゴロー

下の富山敬さん版『クロスオーバーイレブン』は、はじめて聴きました♪

 

 

富山さんのもイイですねえ。^^

津嘉山さんのナレーションだと・・・

 

「街も深い眠りに入り きょうもまた 一日が終わろうとしています

昼の明かりも闇に消え 夜の息遣いだけが 聞こえてくるようです

それぞれの想いをのせて過ぎていく このひととき

きょう一日のエピローグ クロス オーバー イレブン」

(クロスオーバーイレブン OP)

 

「もうすぐ 時計は12時を回ろうとしています

きょうと あしたが出会うとき クロス オーバー イレブン

スクリプト 〇〇〇 そしてわたくし 津嘉山正種でした」

(クロスオーバーイレブン ED)

 

タメゴロー
タメゴロー

「きょう一日のエピローグ」「きょうと あしたが出会うとき」

…か~、泣けてきますねえ。

 

 

FM東京【城達也 JET STREAM/ジェットストリーム】日本航空/JALの”音楽の定期便”[1]
【JET STREAM(ジェット・ストリーム)】がFM入門だったかも!というワケで(←なにが)、AMラジオの深夜放送で「ヤングへの階段」を登り始めたわけなんですけどねえ。誰でも次第にFM放送に惹かれはじめるわけですよね!(と、断定的に)タメ
【富山敬『SONY BCLジョッキー』】宇宙戦艦ヤマト・声優ファンにも楽しめた昭和のBCLラジオ番組
昭和の名声優・富山敬さんの【SONY BCLジョッキー】声優・広川太一郎さんの『男たちの夜・・・かな!?』の話をしましたけど、ラジオつながりでいきましょうか。同じく声優の富山敬(とみやま けい)さんのラジオ番組も聴いてました。番組タイトルは
【エアチェック】FMラジオ放送をカセットテープにダビング! ナウな昭和ヤングの代名詞だった!
タイヤじゃないヨ! 昭和のヤングに流行った【エアチェック】!昭和にナウなヤング時代を送ったわれわれ世代にとって、エアチェックは欠かせなかったんじゃないでしょうかね~。昭和の当時、流行りましたよね~、エアチェック。エアチェックといっても、なに
◆ヤフオク【昭和レトロ】◆

タメゴローに励ましのコメントを送ろう!

タイトルとURLをコピーしました